Japanese Americans’ 
             Care Fund        






 サポーグループ 
ホームへ戻る                        
《リーレーションシップに悩んでいる方のためのサポートグループ》

この会は、夫婦、又は結婚をしていないカップル間の関係に悩んでいる人たちが参加出来る、月一回のサポートグループです。


まだ別居や離婚までは考えていないが、現在の夫婦関係の問題に悩んでいる方、付き合っている相手との関係について悩んでいる方、別居や離婚の準備をしている方、実際に別居をしている方、又は離婚の手続きを実際に始めている方などを対象にしています。

このサポートグループには、夫婦間の問題を抱えた人たちやドメス
ティックバイオレンスの被害者、ハーグ条約に関係するケースの支援や、ホームレスや重篤な精神疾患の問題を抱えた人たちの支援活動を続けて来た専門家がファシリテーター(進行役)として参加します。その為、別居や離婚に関する基本的な情報や、社会福祉サービスに関する情報を探す為のお手伝いも場合によっては可能です。一回だけの参加でも、参加が可能な月だけ参加する形でも結構です


一回だけの参加でも、参加が可能な月だけ参加する形でも結構です。


場所:毎月一回、第二土曜日の午後、ケアファンド図書室
時間:午後2時半から午後4時
*日時の詳細についてはお問い合わせください。

《グリーフサポートグループ Grief Support Group》
この会は、愛する人を亡くした人たちが集い、悲しみやつらさ、亡き人への想いを語りあう「分かちあいの会」です。

亡くされた対象(配偶者、子ども、親、きょうだいなど)、亡くされた原因(病気、事故、自死など)、亡くされてからの経過年数、年齢、性別にかかわらず、大切な人を亡くされた方であればどなたでもご参加いただけます。なお、この会には、日本においてグリーフ研究でPh.D.を取得し、グリーフサポートのNPOに長年たずさわってきた者がファシリテーター(進行役)として参加します

ご自分の想いを語りたいと思われたり、同じような経験をされた方のお話を聴きたいと思われる方、どうぞご参加ください。


場所:毎月一回、第土曜日の午後、ケアファンド図書室(奇数月はMD支部、偶数月はVA事務局)
時間:午後2時から午後3時半
*日時の詳細についてはお問い合わせください。


*上記のサポートグループに参加したい方は前日の午後2時までにケアファンドの事務所に電話 (703) 256−5223あるいはEメール sodan@jacarefund.org にてお知らせください。

参加申込の無い場合は、ミーティングをお休みすることもあるので予めご了承ください。

図書室は、ケアファンドのある建物に入ってずっと奥に進み、右手にあります。
このグループは皆さんの意見を尊重しながら、皆さんと一緒に作っていくグループだと考えています
毎月参加出来るかどうか分からなくても、一人で悩んでいる方は一度だけでも良いのでまず参加してみませんか?



Counter