Japanese Americans’ 
             Care Fund        








 ケアファンドは、アメリカに住む日系人とそのコミュニティを支援する団体として、1999年にワシントンDCで創設され、2000年にNPOとして認可されました。現在は首都圏に限らず広くアメリカ全域から、ときには日本からも照会があり、日本の専門家とも連絡を取りながら多くの人びとに援助の手をさしのべています。

ケアファンドはその全ての行事、サービス、管理、運営がボランティアで行われている互助団体で、201512月現在の会員数は約1300人、アクティブなボランティアは約200人、2015-16度の年間予算5万4千ドルとなっています。予算の大半は個人企業、団体からの寄付金で賄われています。


ケアファンド活動の趣旨へのご理解とご支援を頂き有り難うございます。下のリンクからご寄付を賜りますようお願い申しあげます

Japanese Americans' Care Fund is a 501(c)(3) registered Non-Profit Organization.